ハイブリッドな花子の本棚

マンガの紹介とネタバレをしています

「37.5℃の涙」ネタバレ 猫の体温は人間より1℃も高い


いつもあんた!マンガばっかり読んでて

子供が熱出して具合悪くなってても
気が付かないんじゃない?

(あのぉ~!私、バツイチ子無しの花の独身なんですけどぉ(笑))

 

って、怒られそうなくらい
マンガ読むの大好きな花子です(^-^;

 

「37.5℃の涙」というタイトルのマンガを読んでみたんだけど

 

 

37.5℃って、子供が保育園に行ける
ボーダーラインなんだって

それ以上の熱があると預けられないんだって
(子持ちじゃないと分かんない情報だね!)

 

 

37.5℃って高温なのかな~?

 

動物の体温って計った事がないけど
何度位あるんだろう?

 

どれどれと、調べてみたら‥

 

犬と猫は38.5度
ウサギは38~40度
ハムスターは37~38度
が平均的な体温なんだって

 

だから、猫を湯たんぽ代わりに
抱っこして寝る人が多いんだね
(電気代かからなくてエコで経済的だわ!
って、食費がかさむし家がボロボロになるでしょ!!)

 

 

ちょっと!

いつまでこんなどーでもいい話してんの!

 

マンガの話を早くして!

 

はい、スイマセン(;^_^A
マンガの紹介します

 

「37.5℃の涙」ネタバレと感想

   

 

このマンガ「37.5℃の涙」は、仕事をしている母親が
誰でも抱えている切なさや、苦しみ、悩みを描いています

 

 

病気の子供を一人置いて仕事には行けない
でも、仕事も休めない


夫は、口だけで、何も子育てに協力してくれない
子供を看るのは女の役目だと思っている

 

 

そんな身動きの取れない母親達に
手を差し伸べてくれる存在がある

 

それは「病児保育士」

 

でも、病気の子供を人に預けてまで
仕事を優先する事に後ろめたさを感じる母親達‥

 

 

「親失格なんじゃないか」と

 

家族とは?親とは?

 

笑顔が苦手な新米の病児保育士・桃子が
真正面から家族の問題に切り込んで行く!

 

 

子育て真っ最中で、疲れ切っている
お母さんにこそ
是非、読んで欲しいマンガです

 

漫画家、椎名チカさんの絵のタッチは
可愛くて読みやすい

 

心がほっこりする
良いマンガですよ(*^_^*)

 

花子も若くて優しい
イケメンの「病児保育士」に
看病してもらいたい
今日この頃でありました(;''∀'')

  

心が病んでるんです~!(暴)

 

 

「37.5℃の涙」は「まんが王国」で
無料で試し読みをする事が出来ますよ

 

「まんが王国」って何?という人は
こちらで詳しく紹介していますので
クリックをどうぞ

  ⇓ ⇓ ⇓

マンガを安全に無料で読む方法