ハイブリッドな花子の本棚

マンガの紹介とネタバレをしています

韓国ドラと同名だけど違う話の漫画「女王の花」 ネタバレ

こんにちは~!花子です

今回もハイブリッドに
マンガの紹介をしていきます!

 


昔々、花子は韓国ドラマが大好きで

 

韓国のイケメンに恋をして
(あー!イ・ビョンホンとイ・ジュンギね)

 

駆け落ちまでした事があるんです!!
(2回ほど韓国に旅行したって意味です(暴))

 

 

「女王の花」というタイトルの
韓国ドラマを見た事があって

女王の花 DVD-SET1

女王の花 DVD-SET1

 

簡単にドラマの説明をすると‥

 

男に裏切られ、生まれたばかりの我が子を
手放すしかなかった女が生き抜くために
悪女の道を歩むという


泥沼から這い上がる女の壮絶な運命を描いた
華麗で刺激的な愛憎劇なんです

 

韓国ドラマでの「女王の花」意味は
すべてを吸い上げて美しく咲き誇る

という意味で用いられていました

 

 

いつもの様にマンガを
スマホで検索していたら

 

「女王の花」というタイトルの
マンガを見つけた!

 

お!これは韓国ドラマの漫画版か?

 


どれどれとページをめくってみたら‥

 

あれ?違うやん!!別物だわ!

 

と、こんないきさつで

 


マンガ「女王の花」を読む事になったのである

 

 

※すぐにマンガを読みたいという方は

こちらをクリック

 ↓ ↓ ↓

>>マンガを安全に無料で読む方法<<

 

 

マンガでの「女王の花」の意味は

千年に一度しか咲かず
どんな望みも叶えてくれる

伝説の花を意味している

 

舞台も韓国ではなく、架空の国
亜国(あこく)土国(どこく)
黄国(こうこく)曾国(そうこく)などが舞台

 

亜国の王の正妃との間に生まれた娘、亜姫(あき)は
母が病弱で男子(王子)を産まない事もあり
宮殿で冷遇されていた

 

第二夫人の土妃(どひ)には王子がいた

 

その王子の6歳の誕生祝に
土国から贈られたのは

 

金の髪、天(そら)の色の眼をした
少年の奴隷だった

 

その奴隷が王子に無礼を働いた事で
土妃を怒らせ、奴隷を殺せと命じる

 

それを亜姫が助けた事で
奴隷の薄星(はくせい)は
亜姫を自分の主として
仕え始めるのであった

 

その後、第二夫人の陰謀によって
正妻(亜姫の母)は毒殺され

 

亜姫は奴隷の薄星と共に
黄国に人質として送られる事になる

 

亜紀は誓うのであった‥

 

いつか必ず亜国に戻り
自分がこの国の王になる事を

 

王女と奴隷

身分の差を乗り越えて深い絆で結ばれる
二人の運命はいかに‥

 

 

あ!花子はまた韓国ドラマを思い出した

このマンガのお姫様、韓国ドラマの
「善徳女王」に出てくる不遇な王女の話に似てるーって!

 

善徳女王 オリジナル・サウンドトラック

善徳女王 オリジナル・サウンドトラック

 

ピダム役のキム・ナムギルって俳優が(写真の左端)
カッコよくてセクシーだったから
花子はドラマにのめり込んでいったのよ!

 

もー!胸キュンだったわ!

 

でも62話もあって、観るのが大変だった

 

今回も何の紹介か訳分からなくなったけど
みんな面白いので見てみてネ!